私たちの考え家づくりについて

土地探しからローン相談・設計・施工・アフターサービスまで
One Stop Service を目指します!

プラスワンの目指すお家づくりのあり方

あなたが、お家づくりを考え始めた時、まず最初にどこに相談に行きますか?

ハウスメーカー、地元工務店、設計事務所、不動産会社、銀行・・・?お家づくりを考えた時、お客様は様々な知識(土地のこと、建物のこと、ローンのこと、税金のこと、 etc ・・・)を身につけ、贅を尽くした展示場を見学し、夢と現実の穴埋めをしながら計画を進めていかなければならない場合がほとんどです。 ましてや、土地探しからのお家づくりの場合、土地も含めたお家づくりをトータルでサポートしてくれる会社が少ないことに気が付くことでしょう・・・。

プラスワンは、まずお客様のお家づくりに対するご要望やコダワリを確認し、コストバランスをふまえた上で、お客様のご要望に合った土地・建物一体提案というカタチの「お家づくり」をご提案させて頂きます。

とかくお家づくりは、土地探しが先行して進むことが多いですが、土地のみでは良い土地か悪い土地かの判断はつきません。一般的に条件が悪い・・・と思われている土地でも、お家の設計を工夫することで、悪い土地ではないと気が付く場合もあるのです。また、自己所有地での新築や建替え計画の場合においても同様です。自己所有地だからといって、その土地の事を十分に理解出来ているお客様は少なく、むしろ設計の視点を変える事でその土地の良さを更に引き出す事が可能なのです。

そのために必要なのが、設計・デザインの提案力で、プラスワンではコストバランスをふまえた設計を心がけ、お客様の要望を的確に反映したプランを提案します。決して奇抜で斬新なお家づくりを目指しているのではなく、お客様の「もうちょっと!」(プラスワン)という想いをカタチにするため、絶えず建築について考え、手間を惜しまず、お家づくりを楽しむ会社

・・・それがプラスワン です。

どうしてプラスワンを創ったの?

プラスワンのスタッフは以前、年間 150 棟をこなす地元ハウスビルダー会社に勤めていました。「営業マン」がお客様と打ち合わせ(基本設計、簡易見積り、ローン相談、各種手続き)をし、契約後「設計士」が詳細図面を作成し、「コーディネーター」がインテリア・エクステリアを打ち合わせし、「工事監督」が現場を監理する・・・というハウスメーカー的スタイルで、お客様のお家づくりのお手伝いをしてきましたが、果たして本当にスタッフ全員の「自社の建物に対する想い」が共有できているのか?お客様の「お家づくりに対する想い」をスタッフ全員が共有できているのか?・・・と疑問を感じるようになりました。確かに、年間 150 棟の現場をこなしていくためには業務を分業化し効率を図る必要があります。
しかし、分業化するためには多くのスタッフが必要になります。

また、最近では「営業マンの人件費削減」と唱って本来の「営業」の仕事を「設計士」が兼任するという設計事務所も増えて来てます。今まで殆どお客様任せにしていた土地探しや、ローン相談まで「設計士」がやってくれるというものですが、「営業マン」が「設計士」に変わるだけで人件費の削減に繋がっていないのが現実です。
確かに設計が不得意な「営業マン」とお家の打ち合わせをするより、「設計士」と打ち合わせをする方が効率的ですが、それはお家を設計することのみ中心に考えた場合で、お客様にとって初めてのお家づくりにおいて、不安を取り除きながら、出会いからお引渡しまでトータルでサポートさせて頂くには「営業マン」的存在は不可欠だと考えます。(お家を売りつけようとする「営業マン」は不必要ですが・・・) 

私達プラスワンは、お客様のお家づくりをトータルにお手伝いするため、お客様専任スタッフが営業、設計、コーディネート、現場管理まで一本化してサポートします。効率化を図るための分業はせず、お客様と一緒に楽しみながら創っていきます・・・。そんな想いをカタチにしたのが、プラスワンです。

  • 100 %自由設計の注文住宅

    100 %自由設計の注文住宅

    プラスワンには規格型住宅や坪単価表示はありません。ましてやお客様の建物に商品名などありません。お客様のご予算に応じてコストコントロールし、ご要望を反映したプランを提案します。お家のデザインはもちろん、設備・建材を自由に選べるなど、お客様との対話を大切にしながら、お客様が納得できるまで何度もプランを練り上げる熱意を備えています。

プラスワンの設計の目指すところ

  • 奇抜で斬新な作品のようなお家ではなく、お客様のためのお家を創る

  • 「家に住む」より「町に住む」ことを重視し、周辺環境を妨げない設計を目指す

  • 自社でメンテナンスができないような設計提案は致しません

  • お客様が払える金額(身の丈コスト)で建てるデザイン住宅を追求します

プラスワンの営業スタイル

プラスワンでは、常設の住宅展示場を持っていません。 60 坪を超える敷地に贅を尽くした 60 坪の家。そんな展示場に大勢のお客様を招き入れ、他社との差別化をアピールすることに躍起になる営業マン・・・。そんな旧来型の手法では、私たちプラスワンのお家づくりに対する想いをお客様にご理解いただくことはできません。
旧来型の売れ売れ営業マンを配置せず、自分自身がお客様の立場であったら絶対嫌な、会社都合の訪問や営業はいたしません。非現実的な展示場にかわり、プラスワンが今後公開していくのは実際にお客様のご要望をもとに私達が設計したお家ばかりで、ご入居になるお客様のご厚意によってオープンハウスを開催させていただきます。 展示場ではわからないお客様のコダワリを反映した「身の丈コスト」の住まいを是非ご体感ください・・・。

このページのトップへ